ブログトップ | ログイン

さくらおばちゃんの趣味悠遊

カテゴリ:映画・演劇( 33 )

昨夜半からまた雨、今朝も強い雨が降ってます。
本降りの雨の1日になりそうかな。

昨日は姉とのお出かけで、ランチも済み、目的だった用事も終えて、ついでと言うわけではないんだけど姉が(姉はその予定で来ていたから)これから映画を観て帰ろうと思うと。。。
話を聞くと興味をそそられる。
上映時間を調べると、夕飯までには帰れそうと言うことなので、だったら私も。。と

急いでデパートの駐車場からアミュプラの駐車場に車を移動して、待ち合わせ~
ふたりともトーホーシネマズのカードのポイントが溜まっていたので、今日はポイント利用で無料\(>∀<)/

映画はアニメーション映画で『君の名は』。



b0175688_20224319.jpg


なんだか聞いたことのある題名(若い人は知らないだろうけど)だけど、内容は全く違うもので、スタジオジブリの映画作りにも参加したことのある、新海誠監督の最新作品です。
映画を観ながら思ったのは、風景がとっても美しい、ちょっと切ないけど温かい、登場人物もとっても味があって素敵でした。



b0175688_20241804.jpg

b0175688_20244845.png

b0175688_20251845.png


でもね、内容はちょっと切ないんだよ。



b0175688_20304922.jpg

b0175688_20263291.png

b0175688_20305574.jpg



本当に切ない気持ちになったけど、こんな気持ちっていつ以来だろう。。。

そして、この映画に出てくる風景が今この映画を観た人の聖地になってるらしく、聖地巡りとかも。
主な場所は岐阜県の飛騨地方だけど、東京の場面も多く、例えば。。。



b0175688_20361405.jpg

b0175688_20360625.jpg


モデルになった場所をめぐる人もいるそうな。。。

で、映画の後半とラスト。
流れもすごく良かったけど、最後の最後がこんなおばちゃんでも涙する、そんな終わり方だったよ~
エンディングロールを見ながら、曲を聴きながら、幸せな気分になって、そんな涙でした。

スクリーン内は若い学生さんとかカップルさんとかばかりで、若い人に人気の映画らしいけど、ほっこりほろりしたい方、是非是非劇場で観てください。
お勧めです。

今日もおいでいただきありがとうございます。
日々成長のさくらと大祐の姿を、我が家の家ご飯を楽しんで見てもらえたら嬉しいです。
自分への励みにとランキングに参加しています。
時にはランキングとは全く関係のない記事もありますが( *´艸`)クスクス、読んだよ!!のポチッ、していただけると嬉しいです、毎日のブログアップが楽しくなります。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村    にほんブログ村         

by april777yi | 2016-09-14 08:21 | 映画・演劇 | Comments(0)

今日も冷えた大分、立春を過ぎてからも全然暖かくないですね~
週中は雨の予報も、これからの雨は一雨ごとに春に向かう雨なのかな。。。

今日は姉と約束をしていた映画、『オデッセイ』を見に行ってきました。
映画の内容にも興味があったけど、なによりも主演のマッド・デイモンが大好きな俳優さんだから、絶対に見ようと決めてました。



b0175688_20342065.jpg



初めてマッドデイモンの映画を観たのはもうずいぶん前の『ゴッド・ウィル・ハンティング 旅立ち』それから大好きな俳優さんになったマッド・デイモン、やっぱり今回もカッコ良い~
火星に一人置き去りにされた主人公の、すごくポジティブな考え方が、小説だ、映画だと思っても、やっぱり見ていてワクワクします。
一緒に火星に行ったクルーたちもみんな素敵な人たち、女性船長もカッコいいし~



b0175688_20343446.jpg


b0175688_20403003.jpg



でも、火星でずっと一人ぽっちになってるのに、どんなに孤独だったかと思うのに、生きることをまず考える、そんな主人公だから、見ている私たちもポジティブになれるのかもね。



b0175688_20403919.jpg


b0175688_20403689.jpg


b0175688_20404900.jpg


b0175688_20404250.jpg


最後はとっても気持ちの良い終わり方。
最近見た映画の中では断トツかな~(たいして見ていないけどね)、是非映画館で観てくださいね~
またボーンシリーズも上映があるみたいだし、楽しみ。。。

映画を観る前にちょっと腹ごしらえを。
アミュプラの南国酒家でランチです。




b0175688_20460856.jpg


今日もまた車で来ている姉がイオンまで送ってくれると言うので、家の近くのイオンに車を置いて電車で出かけました。
駐車場の利用料金もばかにならないけど、映画を観ると3時間、それから買い物をするたびにサービス時間が増え、今回は姉も私もカードを作ったので、その割引もね。
きっと無料だね~と精算したら、なんと800円????なぜーーー??
そうなんです、映画のチケットを発行した後、駐車券をカウンターに持って行ってサービスを受けられるようにしなきゃいけなかったのにしてなかった(◞‸◟ㆀ)ショボン
遅かりし。。。気がついた時には精算ボタンを押して料金を支払っていた(´A`。)グスン
姉と反省の時間です、何事も後回しは駄目!!やることは先にやる、あとで。。。。は絶対に駄目!!もう若くはない2人ですから~
たかが800円?無料が800円に変わったんだもんね、悔しさ一入でした。

そのあと、姉の買いものもあってちょっと遠回りしたら、今度は道に迷ってあれれ。。。
敷戸駅、ここどこよ!!大分市内でも滅多に走らない道、おまけに夜道は余計にわからないよ~(´A`。)グスン
ここでナビを入れて、なんとか無事に帰りつきました。
今日は美味しいものを食べて、素敵な映画を観て、最後はドタバタ喜劇みたいだったけど、ちょっと面白かった~(ノ ∀`*)σプププwww

家に帰ると待ちわびていたように絡まる♪♪さくら♪♪と大祐。
ちょっと遊んであげて、さあ寝る時間だからハウスに行こうよ~と言ったら、♪♪さくら♪♪はすんなりゲージinしたのに、珍しく大が。。。
言ってることはわかってるはずなのに、小さな抵抗かい???
大きな欠伸が出ているのに、寝たふり。。。



b0175688_21063833.jpg



b0175688_21064116.jpg



今日は長時間のお留守番、ごめんね。
明日は遊んであげるからね。
何とかゲージinしてくれて、おやすみなさい○o。.(´c_` *)zZZ…..


今日もおいでいただきありがとうございます。
日々成長のさくらと大祐の姿を、我が家の家ご飯を楽しんで見てもらえたら嬉しいです。
自分への励みにとランキングに参加しています。
時にはランキングとは全く関係のない記事もありますが( *´艸`)クスクス、読んだよ!!のポチッ、していただけると嬉しいです、毎日のブログアップが楽しくなります。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村    にほんブログ村         

by april777yi | 2016-02-08 21:05 | 映画・演劇 | Comments(0)

青天の霹靂

昨日は久しぶりに映画を観てきました
劇団ひとりさんの『青天の霹靂』
この霹靂、ちょっと書いてと言われても書けないし、この二文字だけだと読めなかったりしそうじゃないですか?
漢字検定の勉強をしている人は、きっと読めたりかけたりするんでしょうけど(*⌒∇⌒*)テヘ♪

今回じっくりこの漢字を見たら、ああ読めるし書ける字なんだと。。。雨冠の下はそれぞれに読めますね、書けますね
これで、私の中では、青天の霹靂は書けて、読める時になりました(ノ ∀`*)σプププwww

そうそう映画はね、出演者も多くないけどそれぞれが良い演技をしてて、、内容はわかりやすくて面白くて、時に泣けて、ミスチルの歌も良くて、なんだか落ち着いて見られる映画でした
b0175688_1236826.jpg
b0175688_12362041.jpg
ハラハラドキドキはないけど、お勧めですよ\(^o^)/

そして今朝は珍しく早めのウォーキング&お散歩に!!
それでも、もう日は高くなっていて、影を探して歩くのは大変
♪♪さくら♪♪も元気で頑張って8000歩、良い運動をしてきました

その♪♪さくら♪♪、洋服嫌いはもう当たり前の光景で、家に帰っても草にゴロゴロ
いつもハーブの上で体をゴロゴロこすりつけるので、今日は体中がローズマリーの香りでした
(ノ ∀`*)σプププwww
b0175688_1243275.jpg
芝生の上でもゴロゴロ
b0175688_1244056.jpg
b0175688_12445735.jpg
余程洋服が嫌いなんだね(◞‸◟ㆀ)ショボン
でも、これからはもっと暑くなるから、クール素材の洋服を着てお散歩しないといけないんだよ
b0175688_13563827.jpg
お疲れ~~

散歩から帰ってお腹空いたよね、ご飯食べようね!!
またーーーー???
b0175688_1491268.jpg
b0175688_1493534.jpg
(*⌒∇⌒*)テヘ♪
by april777yi | 2014-05-29 13:59 | 映画・演劇 | Comments(2)

先日、娘が帰省していたとき、映画を観たいと言うので一緒に出掛けてきました
娘が観たかった映画は、私も観たいと思っていた永遠の0
戦争中の映画、激戦地のこと、特攻隊のことなど、内容も重かったけど、珍しく戦中時代のおじいさんたちも来ていて、広い世代に観てもらえる映画だなと。。。

b0175688_19434770.pngb0175688_19435876.pngb0175688_1944778.jpg
b0175688_1945590.jpg
b0175688_19554350.jpg
天才的パイロットの主人公は、仲間からは臆病者と虐げられ、それでも生きて帰ろうと必死に戦っていました

戦争もののドラマや映画では、確かに死ぬことがお国のため、生きて帰ろうと口にする者は非国民
そんな感じでしたね
でも、その生きたいと思う気持ちが、国で待つ妻と子のため
b0175688_19492989.jpg

口にこそしなくても、みんなそうだったはずですね
あの時代は、やはり戦争=洗脳、否が応でも、そう思わないといけない時代だったんでしょう

時代は現在、二人の祖父がいるとわかった孫たちが、特攻で戦死したもう一人の祖父のことを調べ始めるところから始まる、この映画
最後は意外な結末だったけど、途中では何度も何度も涙があふれ、珍しく泣けて仕方がなかったです
b0175688_2072462.jpg


きっと、テレビで放映されても、もう一度涙が流れるでしょうね

映画の最後は、いろんなことがあったけど、自分たちの血のつながったおじいちゃんは、素晴らしい人だったと言うことを、孫も、その母も、きちんとわかることができて、本当に良かったです
そして、一部の人には臆病者と言われていたけど、一度その人の部下になると、本当の素晴らしさに触れ、生き残った人たちはみんな心の中に大切に思っていました
もっといろんなことを書きたいと思って、ブログにアップしたけど、この映画はたくさんの人に観て欲しいからこの辺で

涙なしでは見られないけど、とっても素晴らしい映画でした

この映画が遺作になった、夏八木勲さん(生存しているひとりのおじいちゃんの役でした)
素敵な役者さんですね、私の大好きな役者さんの一人だったので、遺作を観ることができて良かったです

今年はあまり映画を観ていないので、来年はもっとたくさんの洋画も邦画も、観たいと思います
なんといっても1000円だからね~
by april777yi | 2013-12-28 20:12 | 映画・演劇 | Comments(0)

そして父になる

血のつながりか、共に過ごした時間か。。。。
そんな言葉を投げかけられても、普通の人には到底考えられる問題ではありませんね

土曜日、またまた三姉妹でレイトショーを見に行ってきました
そして父になる
b0175688_21221199.jpg
先行上映もあったようだけど、本格上映はこの日からで、初日と言うこともありレイトショーの時間帯でも劇場はほぼ満席に近かったです

赤ん坊の取り違い問題を扱った映画、それもただの取違いではなく、故意に行われた取り違い
おまけにその事件もすでに時効
両方の親としては、もうやりきれないですね

片方はハイソサエティに属する家族(福山雅治・尾野眞千子)、もう一方は極極庶民的な家族(リリーフランキー・真木よう子)
それぞれに考え方も、子供への接し方も違っていて、なかなか難しい感じです
b0175688_2126532.jpgb0175688_21262840.jpg
b0175688_21265711.jpg
b0175688_21273267.jpg
病院側や弁護士の勧めもあって、お互いの息子を、初めは週末だけ、そのうち完全に交換して過ごしてみることになったけど、子供たちの心の中は、大人がはかり知ることはできないですね

この映画の中で、私の心に一番しみた言葉
それは大人の会話でもなく、子供の一言でした
庶民的な家族の息子が、もう一方の家族と暮らすようになって、ベランダでテントを張って会話しているとき、「あ~流れ星、お願い事しよう」「何をお願いしたの?」と母親の言葉に対して、子供が「お父さんとお母さんの家に帰りたい。。。。ごめんなさい」と。。。
この「ごめんなさい」が今も心に残っています
子供ながらに、正直な今の気持ち、だけど言葉にしてはいけなかったんだと思う気持ちが、なんだか可哀想で

でも、最後はやっぱり、血のつながりではなく、お互い、共に過ごした時間を選んだ家族でした
子供の正直な気持ちに沿ったんですね

いずれはどうなるのか、それはわからないけど、父親としての役目をおろそかにしていた福山雅治さん演じるお父親(ちょっと嫌な役でした(´A`。)グスン )が、最後は、血のつながりよりも、一緒に過ごした時間を思い出し、その子と暮らしたいと思ったことがほんと良かったです

あってはならない不幸な出来事だったけど、家族の絆が深くなったことを教える映画でした
そして、仕事第一で留守が多く、一人息子とうまく接することができなかった父親が、このことを機に、本当の父親愛に目覚めると言う映画でもありました
そして父になる。。。救いもあったかなと。。。

取り違えられた赤ちゃんを、母親だったらどうして気づかなかったのか?
そう言われても、私だってはっきりとした自信はありません。。。
by april777yi | 2013-09-30 21:49 | 映画・演劇 | Comments(6)

昨日は夕方、姉からのラインで『ローン・レンジャー見に行かない?時間はレイトショーで21時からなんだけど』と
もともと映画好きな三姉妹、たまたまひめちゃんさまが我が家に来ていたこともあって、即答!!
場所は、我が家に近いほうではなく、郊外にある大きなショッピングモールの中のシネコンです
姉は別府からなので、現地集合ね!!

見てきました『ローン・レンジャー
b0175688_119365.jpg

久しぶりに痛快・ハチャメチャなアクションで、2時間半以上の上映時間もあっという間!!
さすがにジョニー・デップですね、素顔は出さなくても存在感は抜群
そしてカッコいいアーミー・ハマー
二人の主役はカッコ良かったり、面白かったり(*≧m≦*)ププッ
b0175688_11151075.jpg
b0175688_11261956.jpg
b0175688_11262866.jpg
私たちが昔子供の頃に見ていたTV映画の記憶はもうないけど、あのテーマ曲だけは今も忘れず耳に残ってます

と、ここでちょっと訂正
昔見ていたローン・レンジャーのテーマ曲は、あのウイリアムテル序曲だったと、よっしーさまからのコメント
そうそう、確かにそうだった
私はきっとこの曲を、ウイリアムテル序曲としてではなく、ローン・レンジャーの曲として記憶してたかも(*⌒∇⌒*)テヘ♪

emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif
ローン・レンジャー~~emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif
内容の方は、映画を観ないとやっぱりうまくは伝えられないので、ここには書きませんが、☆オフィシャルサイト☆を覗いてみてください

それにしてもド派手なアクションとスケールの大きさ、見終わった後は、それぞれの人間関係も、主役の二人のそれぞれの心の中も理解できて、最後はハッピーエンド??

そして、何よりホッとできたのは、エンディングロールで流れた、懐かしいローン・レンジャーのテーマ曲
物語のエンディングにふさわしく、静かな曲として流れましたが、ついつい聞き入ってしまいました
懐かしかったです(*˘▿˘✽)

実はこの曲は、ローン・レンジャーのサウンドトラック盤を聴いてわかったことで、HOMEと言う曲でした
懐かしさを感じたのは、やはりそんな曲だったんですね
いろいろ勘違いがありまして、昔の記憶は怪しい、昔の記憶ほど不確かなものはないですね(*⌒∇⌒*)テヘ♪
でも、エンディングロールにふさわしい曲でした(v´∀‘*) イエーイ♪

映画はやっぱり劇場ですね~

あ~すっきりした!!
今回の映画料金、三姉妹それぞれに違っていて、私はポイントが溜まっていたので無料、姉はシニアで1000円、妹はまだシニアではないけどレイトショーで1200円
早く妹もシニアになると良いんだけど、それにはまた2年あるのかな?
早くおいで~~シニア世代が呼んでるよ
by april777yi | 2013-09-01 11:36 | 映画・演劇 | Comments(7)

風立ちぬ

今日は午前中に映画を一本観てきました
スタジオジブリの新作、宮崎駿作品の『風立ちぬ』
b0175688_2344662.jpg

出来れば2本続けて観たかったんだけど、ちょうど時間的に合うものがなくて、今回はこれだけに
シネコンは夏休みと言うこともあって、朝から賑わってました
この映画は、シネコンでも二つの劇場で交互上映していて、一番早いのは8時過ぎからの上映でした
それはあまり早すぎるので、私はそのあとの10時25分から上映のにして、座席予約して出かけました

それほど大きな劇場ではなかったけど、前方を除けばほぼいっぱいだったかな
と言っても、最近はよほど混まない限りは、一人鑑賞の時はお隣さんは空けてくれますけどね

さあ、どんな映画かな~
主人公は子供のころから飛行機作りに興味を持ち、寝ても覚めても飛行機のことばかり
一途な少年でした
b0175688_23464948.jpg
b0175688_23415876.jpg

そんな主人公も、大きな歴史的出来事の中で将来妻になる女性との運命的な出会い、大変な時代だったけど、とっても心暖まる夫婦愛に、観てる方もほのぼのとしてしまいました
b0175688_235327100.jpg
堅物に見える主人公が、とっても男らしく、そして可愛らしく感じられた場面
b0175688_23533880.jpg
いろんな事情からきちんと式を挙げることもできなかった二人だけど、お世話してくれた夫妻の計らいで可愛らしい花嫁さんに
b0175688_23535114.jpg

ハッピーエンドではなかったけど、全編が終わって、エンディングロールが流れる間、荒井由実さんのemoticon-0159-music.gif飛行機雲emoticon-0159-music.gifを聞きながら、この映画のサブタイトル?『生きねば』と言うのがわかった気がしました
b0175688_025189.jpg


ジブリ作品にしては少し大人向きかな~
観終わった後にいろんなことを考える映画でした
by april777yi | 2013-07-27 00:09 | 映画・演劇 | Comments(2)

二流小説家

今朝も6時から♪♪さくら♪♪と一緒にウォーキング&散歩、木陰は涼しいけど、やっぱりemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gif暑いーーーー
そして汗を流してから悩むこと10分??
やっぱり行こう、映画見て来よう!!

『二流小説家』、ずっと見たいと思いながら、他にも見たいものがあったのでつい後回しに
そうしたら、今週いっぱいで上映が終わります、と言うことは今日ですよ
途中で眠くなるかもしれないと思ったけど、あとでDVDをレンタルして観るとも思えないし、やっぱり行くことにしました
すぐにネットで座席予約をしたら、やっぱりね~シネコンの中でも小さな劇場です
まだ席は誰も抑えている様子がないので、いつものように一番後ろの真ん中の席をゲット!!
最終日だし、上映時間も朝の一本だけだし、ほとんど観る人もいないんだろうな~

朝のシネコン、駐車場も空いてます
我が家からは15分以内で行ける場所なので、ギリギリに出かけて、チケットを発券して劇場に入ると、誰もいないだろうと思っていた劇場内には私を含めて4人
4人でもちょっと驚きだわ(^O^)/

映画はサスペンス、主演は上川隆也、少しだけ内容をかじっていたので、『あ~こんな映画だったんだ』と言う感想でしたが、予想外の展開も面白くて、あっと言う間の2時間
上川隆也さんも好きな俳優さん、武田真治さんとの掛け合いも迫力がありました
b0175688_13283625.jpg
b0175688_13284268.jpg
b0175688_133411100.jpg
b0175688_1331933.jpgb0175688_1331218.jpg
b0175688_13323310.jpg

終わり方もまあスッキリしていたし、観に行って良かったです
観に行けて、気持ちもスッキリ(^O^)/

シネコンもスーパーも冷房が効いていて涼しかったのに、家に帰ると暑い(´Д`;Λ)ぁっ~ぃ!!
♪♪さくら♪♪は保冷剤入りのクールマットでゲージの中でお昼寝しててくれて、我が家はまだエアコンを入れないから、もうしばらくお昼寝しててね~○o。.(´c_` *)zZZ…..

今夜は夕飯をご馳走してもらえるそうで、お出かけです(v´∀‘*) イエーイ♪
だから、夕方までのんびりで~す。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ
by april777yi | 2013-07-12 13:38 | 映画・演劇 | Comments(2)

邦画を二本

今日も梅雨空、大分地方は雨は降ってなくて、ただ蒸し暑いだけ
でも、北部九州は大雨のようで、梅雨末期の雨の降り方だと言っていたので、そろそろ梅雨明けも近いのかな
今日はお昼頃からお出掛け予定、雨が降らないと良いけど。。。

さて、昨日の映画のお話
今回もまた邦画ばかりを2本です
実は前日、ブログ友達さまの映画のブログを読んで、見なければと思っていながら、ちょっと機会を逸していた映画が並んでいて、やっぱり見なきゃ!!と、ネットでシネコンの上映スケジュールを見ながら座席指定予約をしてしまったんです(*⌒∇⌒*)テヘ♪
邦画を見始めると、やっぱり日本人のおばちゃんにはこれが一番!!と思ってしまいますね~
以前は洋画の方が多くみていたのに、今はすっかり邦画派です
b0175688_9483188.jpg

ありました、ちょうど良い時間の上映が
最初は10時20分からの『真夏の方程式』、次は午後13時15分からの『奇跡のリンゴ』
その間35分くらいあるので、ここでお昼にする予定です(*^_^*)









『真夏の方程式』は、いまフジテレビ系でも放送されている、『ガリレオ』の劇場版の3作目
東野圭吾さんの作品も、あまりドロドロしたものはちょっと苦手な部分もあるんだけど、サスペンス大好きな私には、ガリレオは大好きな作品です
このポスターの中にも、いろいろ気になるシーンがあることがあとでわかって、とても奥の深い内容でした
b0175688_101361.png
b0175688_1061686.jpg
ネタバレはいけないけど、映画の中での子役の子の将来をつい考えてしまいました
b0175688_1071076.jpg
難しい役を演じていた杏さんも素敵でしたよ~
b0175688_1012449.jpg

そして午前中の映画を観終わった後は、腹ごしらえ
本当はマックで済ませたかったんだけど、広いショッピングモールの中でマックはちょっと離れてるし、のんびり食べられないかなと思って、同じハンバーガーのお店でもシネコンのすぐお隣、フレッシュネスバーガーで済ませました
本日はベーコンオムレツバーガーとアイスコーヒーで(v´∀‘*) イエーイ♪
b0175688_10144543.jpg


さあ、次は『奇跡のリンゴ』です
この映画も、TVでも何度も宣伝していたので、内容は大まかなところではわかっているけど、実話と言うことで、やはり説得力はありますね
主演の阿部サダヲさんがとっても可愛い?
実話とは言え、10年以上にわたる苦労が家族に支えられていたからこそ、報われたんだなと思います
自分とは到底置き換えられそうにありません(´A`。)グスン
b0175688_10222816.jpg
b0175688_10213756.jpg


2本ともとても奥が深くて、内容もよく理解できて、良い映画でした
やっぱり日本人、おばちゃんになった私には邦画の方がすんなり溶け込めます
でもきっと、洋画も見るとまた続けて見たくなるのかな
私は邦画も洋画も実話が好きです、ヒューマン映画が好きですww。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

ただ、大分にはシネコンが2つあるのに、我が家に近い方の、このシネコンにはポイント制度がありません
千葉でため込んできたポイントは、もう一つのシネコンに行かなければ使えません
時間に余裕のある時は、このポイントを使うために少し離れたシネコンへ、2本続けてみるときはやっぱり近場ですね~
2015年には大分駅の駅ビル内にシネコンができます
今度はどのシネコン会社だろう??ポイント付くシネコンだったら良いのに~
by april777yi | 2013-07-06 10:36 | 映画・演劇 | Comments(4)

映画を二本

今日は文化の日、体育の日と同様に晴れの特異日らしいです
秋だものね、晴れるのが当たり前みたいな気持ちで、そんなこともあまり考えませんが。。。
今日も晴れましたが、朝晩は本当に冷え込みが厳しくなってきています
それにしても我が夫の寒がりには困ります
自室ではとっくに暖房を入れているし、リビングでもホットカーペットをしないのかと言うし、夫が仕事でいないときは、私は1人で暖房を入れるのが勿体無いと思って、またしばらくは暖房器具を出さないんだけどね

さてさて、今日は休日です
♪♪さくら♪♪の散歩は夫に任せ、私はまた映画を二本観てきました
チケットは昨日のうちにネットで座席予約済み
まずは10時5分から12時20分まで上映の「北のカナリヤたち」
b0175688_21271348.jpg

この映画は予告を見ていると、何となく暗い感じのする映画なのかなと思っていたけど、暗いだけではなく涙あり、感動も、サスペンス的な要素もあり、実に奥が深かったです
そして私も珍しく、涙がボロボロ(ポロポロではなくて。。。)
いつものように内容には触れないけど、淡々と流れる物語、出演者がまたすごく良かったです
b0175688_21453022.jpg
b0175688_21335336.jpg

b0175688_21424722.jpg
b0175688_21442856.jpg

それにしても吉永小百合さん、若くてきれいですね~女優さんだから当たり前かもしれないけど、ほんと驚きです
b0175688_21505415.jpg
b0175688_21512553.jpg
b0175688_2151487.jpg








午前の映画が終わって午後の映画まで、今日もまた30分
外でお昼を食べている時間もないので、またまたロッテリアでハンバーガー
b0175688_21581670.jpg

b0175688_21585720.jpg

時間もギリギリで急いで次の劇場へ、午後は「最強のふたり」です
この映画はずっと観たいと思っていて、やっと幕張のシネコンでも上映が始まったので、「北のカナリアたち」との時間を調べて、今日出かけたわけです
フランス映画なので、もちろん字幕スーパーだけど、耳に入るフランス語がなんだか変な感じでした(゚∇^*) テヘ♪
実話を元にしたこの映画、やはり大きな出来事なども、アクションもなく、これまた淡々と流れる物語で、人と人との出会いがもたらした優しさを感じました
b0175688_2254265.jpg
b0175688_2271962.jpg

b0175688_2274713.jpg
b0175688_228813.jpg

最強のふたりの題名のように、このふたりの関係がすごく良い(⌒-⌒)ニコニコ...
b0175688_22163195.jpg
b0175688_22181443.jpg

人間関係を含め、物語に引き込まれるようで、良い映画でした

最近、やっぱり歳なのかな~
あまり激しい映画を観なくなりました
もともと実話を元にしたヒューマン映画が好きだったから、またそちらの方に戻ってきたかな
あと、邦画
これもきっと歳のせいですね、字幕で文字を追うより、しっかり映画の内容を観ていたい
今日の映画はどちらも良かったです、お勧めですよ(^ー^* )フフ♪
by april777yi | 2012-11-03 22:24 | 映画・演劇 | Comments(0)