ブログトップ | ログイン

さくらおばちゃんの趣味悠遊

タグ:旅 (故郷) ( 19 ) タグの人気記事

美しい田染荘を堪能して、次は同じ田染地区にある『熊野魔崖仏』へ向かいました
この熊野魔崖仏は、まったく知識もなかったし、どんなところなのかもわからず、でも一度行ってみたいと思うところだったので、予定通り到着
もう陽も暮れかけていて、まさかこんなにしんどいところだとは。。。(・_・;)
あとでサイトなどを見ると「鬼が一夜で築いたという伝説のある自然石の乱積みの険しい石段」とあります
まさにその通りで、自然石だけにそれぞれに大きさ、高さの違う石段を、足の置き場も探しながら、
ただひたすら、言葉もなく登るだけ
でも、そんなきつい階段を、孫2号君(小学2年生)はいとも簡単に、すたすたと登って行きました


  『熊野魔崖仏
』  入口から
ここはまだ普通の階段なので、これが続くものだと思ってました
(普通と言っても一段一段テンポ良く上れる階段ではなく、なんだかちょっと歩きづらい階段でしたが。。)
b0175688_1603914.jpg

杉の木立を見ながら
b0175688_1644317.jpg

孫2号君はこの時点で、もうあんなに先を行ってます
b0175688_1645569.jpg

この石段はまだ上りやすい方です
b0175688_1651023.jpg

この鳥居と石碑を境にいよいよ始まりますよ
鬼が一夜で作ったという自然石の階段が
b0175688_1610051.jpg
b0175688_16101158.jpg

b0175688_1682830.jpg

途中すれ違う人たちからも、まだまだ先は長いですよ、頑張って!!と声をかけられ
何処まで続くの~?つい弱音を吐きそうになりながら、でも頑張って上って行きました
b0175688_16115225.jpg

b0175688_16124448.jpg

息も絶え絶えやっと着きました
でも、そこには疲れを忘れさせてくれるような、見事な魔崖仏が
左側の巨岩壁に刻まれた不動明王像と大日如来像
不動明王像は何処となく微笑んでいるようなお顔立ちです
b0175688_17215869.jpg
b0175688_1722843.jpg

それに比べると、大日如来像は引き締まったお顔立ち
b0175688_1724317.jpg
b0175688_17241430.jpg

これらはどちらも平安時代末期の作と言われていますが、いったい誰がと思ってしまいます
それにしても大きな熊野魔崖仏、見上げるだけで心が静まります、疲れが取れます

そしてもう少し階段を上がるとそこには熊野神社奥の院
b0175688_17283238.jpg

奥の院の裏手にもなにやら。。。
b0175688_17312526.jpg


少し休んで下へ
上りに比べると下りの楽なこと(^^♪
でも、この日の疲れはしっかり足にきて、それも翌々日くらいにでした(*⌒∇⌒*)テヘ♪
孫ちゃんの元気さには驚かされるばかりで、若いってすごいですね\(^ ^)/
因みに、姉は途中下ってきた方が貸してくれたという杖をついてました(^^♪
そう言えば、拝観料を払うところに無料で借りられる杖がありました
でもまさかね、こんなに辛いとは思っても見なかったので
この熊野魔崖仏、次はないかもしれません(*⌒∇⌒*)テヘ♪、今回上まで上がってみて本当に良かったと思いました
お疲れ様ーーーー

次はこの日の最後、両子寺に続きます
by april777yi | 2011-10-02 17:38 | | Comments(2)

初秋の国東半島めぐりの第二段は、宇佐神宮を後に向かった国宝『富貴寺』を紹介します

『富貴寺』
富貴寺は現存する木造建築では九州最古のもので、国宝に指定され、「仏の里くにさき」を代表する文化財です
時期的にまだ紅葉には少し早いけど、それでも富貴寺の前にたたずむと、気持ちが安らぐ、本当に素晴らしい建物でした
富貴寺の詳しい説明は、サイトをみてくださいね
ここが富貴寺の入口、階段を上るとすぐに仁王門
b0175688_213069.jpg
b0175688_21303793.jpg
b0175688_2130471.jpg
b0175688_2131613.jpg
b0175688_21313699.jpg

仁王門をくぐり階段を上り詰めると目の前に美しい姿の富貴寺大堂が現れます
b0175688_21393286.jpg
b0175688_21395241.jpg
b0175688_21401100.jpg

b0175688_21454949.jpg

富貴寺大堂の中も見ることができるのですが、撮影禁止なので、サイトからどうぞ

大堂の西側には、阿弥陀三尊種子笠塔婆が建っており、一番背の高い笠塔婆は鎌倉時代に建てられたもののようです
歴史を感じますね、ほんと時間が過ぎるのを忘れるくらいにゆっくりできます
b0175688_21505541.jpg

ここでも秋の花、名前は調べてないので写真だけ
b0175688_21525454.jpgb0175688_21531035.jpg
b0175688_21532840.jpg
b0175688_21535273.jpgb0175688_2154445.jpg
















この時期の富貴寺もとても素晴らしかったけど、季節がもう少し進んで落葉が埋め尽くすと、もっともっと美しいようです
いつかその頃また。。。。
次は田染荘(たしぶのしょう)に続きます
by april777yi | 2011-10-01 22:06 | | Comments(0)

先週、大分に帰省したとき、姉にお願いして国東半島を巡ってもらいました
転勤で千葉に来るまで、生まれて40年もあったのに、なぜか国東半島には行ったことがなかったんですね~
大分から国東半島は確かに遠いし、あのころは車で行くと言う気持ちがなかったのでしょう
今は、運転大好きで安心して隣に乗っていられる姉がいてくれて、本当にありがたいです

この日は、絶好のドライブ日和、台風一過の快晴でした
お昼前に姉の家を出て、一路宇佐神宮へ
そのまま仏の里、国東に行っても良かったけど、宇佐神宮も子供のころに行ったきりで、せっかくここまで来たのだからと、まずは宇佐神宮へ立ち寄りました

宇佐神宮です
ここ宇佐神宮は、全国に4万社あまりある八幡様の総本宮で、由緒ある八幡様なんですよ
入口には大きな鳥居があり、そこからすべてを周るとかなりの時間がかかりそうなので、まずは上宮を目指すことに
入口にあった宇佐市の案内マップ
b0175688_22542171.jpg

大鳥居と狛犬
b0175688_22543425.jpg

b0175688_2255586.jpgb0175688_22561072.jpg
b0175688_22562464.jpg

大鳥居をくぐると、右側に法仏殿がありましたが、今回は時間の関係で中の見学はパス
b0175688_22584949.jpg

さあ、手水舎で手を洗って、いよいよ境内に
b0175688_230481.jpg

境内には幾つかの神社があります
春宮神社
b0175688_2315515.jpg

二つ目の鳥居です
b0175688_23386.jpg
b0175688_233207.jpg

若宮神社
b0175688_2351175.jpg

ここまで来て思いました、宇佐神宮ってずいぶん広かったんだな
子供のころに来たきりだからすっかり記憶から遠ざかってました
西大門に向かう大きな宇佐鳥居です鳥居の向こうに見えるのが西大門
b0175688_2371812.jpg

ここが西大門
b0175688_2382576.jpg

真っ赤な鳥居や真っ赤な社殿、なんとも美しいです
いよいよ上宮が見えてきましたが、ここもまた真っ赤な社殿が眩しいくらいでした
上宮へ向かいます
b0175688_23105284.jpg

上宮には正面に南中楼門があり、その中には3つの御殿
あまり広すぎて全景をカメラに収めることが出来ないくらいでした
姉のところのお孫ちゃん2号君が、引いた御神籤を一生懸命に結んでます(^^♪
私も引いて結んできました
b0175688_9281390.jpg

南中楼門です
b0175688_9305396.jpg
b0175688_931447.jpg
b0175688_9311522.jpg

上宮のには一之御殿、二之御殿、三之御殿、住吉神社、春日神社、北辰神社、八子神社など。。。
これは帰ってきて写真を見てから調べてみたことなので、どの写真がどの部分か??です
一之御殿
b0175688_940760.jpg

これはどの御殿でしょう。。
b0175688_9404618.jpg

春日神社かな?住吉神社かな?
b0175688_9413923.jpg
b0175688_9415055.jpg

ずっと昔来たときは、本殿と言うより南中楼門を見て、子供ながらに、これが宇佐神宮、と思った気がします
実際は境内はもっともっと広くて、すべてを周り歩くにはちょっと時間が足りません
帰りは道順に沿って、外宮へ
外宮も朱塗りの美しい建物でした
b0175688_9445072.jpg


実は私、この本殿のお守り授受所で御神籤を引いたとき、なんとお財布を落としてしまいました
駐車場についてからそれに気付き、慌てて社務所に連絡
なんと、届いていました
みやげ物のお店の方も言ってたそうな、「ここにお参りする人に悪い人はいない」って、神様の御心かな。。。
本当に良かったです。
その後持っていったお弁当を食べてたり、太鼓の演奏を見たり、秋晴れの宇佐神宮を満喫させてもらいました
b0175688_9494677.jpg
b0175688_949589.jpg


さて、国東半島仏の里めぐりはまだまだ続きます
次は、『富貴寺』をナビにいれて、出発!!

富貴寺に続く。。。。
by april777yi | 2011-10-01 09:53 | | Comments(0)

9月18日から明日25日までの8泊9日、長いようで短かった里帰り
でも、海外旅行でもなければ主婦がこんなに長く家を空けられないので、家族には感謝しないといけません
あと、毎日あちこちに付き合って、車でいろんなところに連れて行ってくれた姉にも、毎度のことながら大感謝です
ありがとうね~

今回の帰省では、少し遠いけど、ちょっと行ってみたいところもあって、昨日はその願いも叶って、宇佐神宮と国東半島めぐりに連れて行ってもらえました
国東半島は、仏の里と言われているように、とても古い神社仏閣などが沢山あって、観光バスでもなかなか回れない、交通の便の良くない観光地です
そんなところへ5か所くらい回れたかな
あと、全国の八幡様の総本山、宇佐神宮にも何十年振りかでお参りできて、故郷の良いところを改めて歩けた気がします。

そして今日は、姪っ子たちと一緒にくじゅう花公園まで足を伸ばしてくれました
この季節、花が少なくてちょっと寂しい花公園ですが、それでも天気に恵まれて多くの人が園内を歩いていて、気持のよい一日でした

この一週間、朝から夜まで、ずっと色んなところに連れて行ってもらえて、もう来年には完全にUターンして帰ってくる故郷とは言え、まだまだいいところがたくさんあるんだなと、再発見できた一週間でした

昨日出かけた国東半島と、今日のくじゅう花公園については、写真もたくさん撮ったので整理が終わらず、千葉に戻ったらきちんと整理して、またブログにアップしようと思います

取りあえず、昨日と今日、私のお腹に入ったものを(笑)
昨日は孫ちゃんを一人連れて行ったので、朝からおにぎり弁当を作って出かけました
お弁当と言っても、とても簡単なものだけど、外で食べたりするよりはずっと美味しいし、楽ですね
こんなお弁当が美味しいんですよ~
b0175688_2382285.jpg

そして夕飯は、姉の次女がダイエットをしている私たちの事も考えてくれたのか、洋風雑炊を作ってご馳走してくれました
これがまた美味しくて。。。
姉のところの娘は二人とも料理上手です
b0175688_23103532.jpg
b0175688_2311051.jpg


そして今日はその次女と子供達も一緒の花公園でしたが、ここでも手作りのおにぎり弁当持参です
これは私のお弁当
b0175688_23124523.jpg

美味しいジェラートも食べました、これは季節限定の梨のジェラート、でも半分くらい食べちゃった後です
b0175688_23134737.jpg


今夜は姉の長女が作ってくれた、チヂミと豆腐チゲ
ちゃちゃっと作るのにすごく美味しい
私はいつも同じようなものばかり作ってるから、ほんと参考になるわ~
b0175688_2316888.jpg
b0175688_23162086.jpg
b0175688_23163831.jpg
b0175688_23165094.jpg


そうそう、昨日の夜は別府での最後の温泉で、家族風呂でゆっくり疲れを取って来ました
今回の家族風呂は、畳のお風呂で、洗い場も脱衣所も全て畳
b0175688_23201880.jpg
b0175688_23203373.jpg
b0175688_23205656.jpg
b0175688_23211928.jpg


いよいよ明日は千葉です
さくらはどうしてるかな?毎日夫からの電話やメールで様子は聞いているけど、会うのが楽しみです

毎日の家ご飯、作ってくれた姉や姪っ子、ランチに付き合ってくれた友達、本当にお世話になりました
ありがとう~
by april777yi | 2011-09-24 23:23 | | Comments(2)

今日まで姉は仕事です
私はこの平日の3日間は友達に会ったり、お菓子を作ったり、のんびりと好き勝手をさせてもらっています
今日は娘の関係で親しくなったお母さん友達と2年ぶりくらいかな、会ってランチをしました
大分の友達だけど、別府まで出て来てくれて、車に乗っけてもらって、道案内は私
ランチはこの前姉が初めて連れて行ったお店が素敵だったので、そこにお連れしました
気に入ってくれるかな~
11時半開店だけど、その前に着いていないと並ぶらしいので11時過ぎには到着しました
時間は少し早かったけど、席に通してくれて、少し待つと料理が運ばれてきて
この前は、惣菜ランチを食べて、今日も同じ内容だったら別の物を注文と思ったけど、内容も全く違うもので、だったら今日もお惣菜ランチ、友達も同じものをお願いしました
相変わらず食べる物の写真ばかりだけど、「食べた物は撮る」がモットーだから仕方がないよね

今日の惣菜ランチ、今日の汁物は中華スープでした
b0175688_2228285.jpg
b0175688_22282327.jpg
b0175688_22283885.jpg

デザートは紫芋のスウィートポテトとコーヒーです
b0175688_22303743.jpg
b0175688_22304818.jpg

お店が混み合って来たので長居ははばかられ、かと言ってランチでお腹がいっぱいになった今、別のお店に入るのもちょっと、と言う事で近くの大きな公園のベンチで、これまたの~んびりお喋りしながら過ごしました
公園内には彼岸花があちらこちらに、そうなんです、お彼岸なんです
b0175688_224669.jpg
b0175688_22463617.jpg
b0175688_22465255.jpg
b0175688_22472473.jpg
b0175688_22474721.jpg

それでもまだ話もしたくて、最終的にはホテルのラウンジでコーヒーを飲みながらお喋り
お友達は主婦でもあるし、そう長々とお引き留めしてもね(笑)
また来年、帰省したら一緒にランチしようねと約束して、お別れ。。。。
あっと言う間の5時間でした
わざわざ別府まで来てくれて、お付き合いありがとうね~

そして夕方からは姉と一緒に、別府湾ロイヤルホテルに入浴に行って来ました
別府にはコンビニなどで『別府八湯 温泉本』なるものを350円で売っていて、その中に契約ホテルの無料の入湯券や割引券が付いています
今日の別府湾ロイヤルホテルは入湯するだけで1000円だからね、350円のこの本を買っても十分元が取れるんです
今日のホテルの温泉は内湯と露天風呂、露天風呂はバラ湯でした
ちょうどお泊まり客の人達が夕飯時で、私と姉の貸切状態、ラッキー~
露天風呂だけちょっと写真に撮らせてもらいました、外が暗いですが。。。
b0175688_2251355.jpg
b0175688_22511672.jpg
b0175688_22513199.jpg

お風呂の帰り、またまた誘惑に負けてしまって、リンガーハットの皿うどんを目いっぱい食べてしまいました
あ~ぁ。。。。でも、でも美味しかったで~す、”たっぷり野菜の皿うどん”
b0175688_2253353.jpg

姉はたっぷり豚肉のちゃんぽん
b0175688_22545775.jpg

今日の私はどう見ても食べ過ぎだけど、これでもいつもの帰省に比べると控えめかな~

明日からまた3連休ですね
私も帰省も残り3日、正確には2日半です
明日はおにぎりでも持って、国崎半島を巡るドライブに連れて行ってもらえそうで嬉しいです
私がお願いしたんだけどね

今日もご馳走様でした011.gif
by april777yi | 2011-09-22 23:00 | | Comments(6)

今日の別府、昨夜のうちに台風は通過して、朝は雲こそ多かったけど、風も強かったけど、まずまずの天気でした

今回の帰省は休日が5日、平日が3日と言う事で、平日は姉は仕事です
特に姉の仕事はパンを作る仕事なので、早朝からの勤務
3時半には起床して仕事に出るので、夜も早寝をしないといけないし、仕事のある日の前日はあまりのんびりはしていられません

それでも、仕事から帰ると毎日私に付き合ってくれて、買い物や行ってみたかったところなどに連れて行ってくれています
今日も午後からあちこちへ・・・

お昼御飯は姉の働いているパン屋さんの出来立ての美味しいメロンパンとコーヒー
このメロンパンがすごく美味しかったです
b0175688_21291455.jpg
b0175688_21293168.jpg

そのあとは以前姉が働いていた喫茶店に顔を出して、そこでまたまたケーキとハーブティーをいただいてしまいました
もう甘いものを食べるのはやめておこうと思っても、この喫茶店の手作りケーキはそんな決心を揺るがせてしまいます
今日はレアチーズケーキとスリーピータイム
b0175688_21324575.jpg

喫茶店の中とケーキケース、ケーキは全てオーナーの手作りなんですよ~
最近は、このような本来の喫茶店が少なくなって、とても貴重で落ち着きます
b0175688_21335227.jpg
b0175688_21341025.jpg

しばらくここでのんびりして、そのあとはまた私が行きたいお店などを案内してもらって、海のそばのお店でお茶しながらまったり。。
台風の後なので、空には厚い雲だけど、それでも少しずつ晴れ間が見えて来て、明日の天気が予想できます
明日こそ台風一過でありますように
雲の下はきっと雨なんですね、肉眼で見ても分かります
b0175688_213650100.jpg


気が付けばもう18時過ぎ
主婦なら忙しい時間帯だけど、二人とものんびり~~

夕飯はいつものように玄米フレークのぞうすいと姪っ子が作った瓦そばを味見させていただきました
姉もそうだけど姪っ子もアイデア満載のご飯作りをします
すごく参考になります
千葉に戻ったら、絶対に作ってみようと思うメニューがたくさんあって、すごいな~
今日の瓦そばは、フライパンで作ったものだけど、確かに外食で食べる瓦そばはこんな感じだな~
そして姉が作った人参葉の炒め物もすごく美味しくて、栄養満点でした
b0175688_21485472.jpg
b0175688_21491181.jpg

今日の夕飯は??
b0175688_21521716.jpg

普段は自分で作ったものを食べてるから、誰かほかの人が作ってくれるものは珍しいし、新鮮に思えるし、何よりも美味しいです
姪っ子が作った料理は毎日見せてもらうと、目から鱗???
私のレパートリーに是非入れたいです

明日はまた友達とランチの予定、明後日からは三連休で姉も仕事がお休みなので、夜は姉と温泉にでも行けるかな~

食べる事ばかりの帰省日記だけど、今日もいろんなものを食べました、ご馳走様でした011.gif
by april777yi | 2011-09-21 22:00 | | Comments(0)

今日の別府は台風の影響を受けて朝から大雨
でも、当の台風はまだまだ離れたところにあるので、風などの影響はなく雨雲だけが原因かな
別府はそうでもないけど、大分県南部はかなり被害が出てるようです

そんな大雨の今日、中学時代の親友と会ってランチをする予定で、私が出掛けて行くはずだったけど、何せ大雨。。。
結局、友達がご主人の車で別府までやってきてくれました
だったらと、ご主人も一緒にランチで~す
そうそう、この友達ご夫婦、昨日初孫ちゃんが生まれて、おじいちゃんとおばあちゃんになりました
おめでとうね~~

場所はホテル清海の中にある『海鮮料理「えいたろう
以前も行った事があるけど、ここは食事をするとラウンジでのコーヒーが無料、そして温泉入浴も無料なんです
今日は台風も接近してるし、あまりゆっくりはしていられないので、コーヒーだけ
ちょっと残念でした

私がいただいたランチは天刺セット
その名の通り、天ぷらと刺身のセットですが、その他に茶碗蒸し、小鉢、汁物、香の物がついています
b0175688_21443786.jpg

b0175688_21441797.jpg

b0175688_21455119.jpg

友達がお願いした一日限定10食の、鱧と冷汁のセット
b0175688_21465668.jpg
b0175688_21471978.jpg
b0175688_2147328.jpg

友達のご主人は釜飯のセットを、その釜飯も味見させてもらったけど、とっても美味しかったです
b0175688_21494320.jpg
b0175688_21495474.jpg

おまけにご主人にご馳走してもらっちゃって、本当にご馳走様でした

ホテルの目の前は海、台風の影響でかなり荒れてました
b0175688_21512710.jpg
b0175688_21514017.jpg
b0175688_215154100.jpg


こんな感じで今日は遠出はできず、午後からは姉と近くのショッピングめぐり
この辺りは千葉に比べると物価も安く、特にお魚は新鮮で美味しそうです
来年、Uターンしたら美味しいお魚を食べるぞーーーー

夜ご飯はいつものように玄米雑炊を主に、今日は秋刀魚の塩焼きと冷奴
さんまの塩焼きには大根おろしと、大分の名産かぼすを。。。このカボスがまた美味しいんですよ
b0175688_215574.jpg
b0175688_21552430.jpg
b0175688_21553878.jpg
b0175688_21555526.jpg

こちらに来てからは、全くと言っていいほど歩いていないので、これでも食べ過ぎかも
でも、何を食べても美味しい、健康な証拠ですね

明日は台風も去って、雨も上がりそうだから、少し歩きましょう!!
今日も楽しい一日、そして美味しいもの、ご馳走様でした011.gif
by april777yi | 2011-09-20 21:59 | | Comments(0)

今日の別府は午前中は雨が降ったりやんだり、午後はしっかり雨が降って来ました
とうとう台風の影響がでてきたみたいです
明日と明後日はちょっと荒れそうかな~とほほ。。。せっかくの帰省なのに

今日は軽く朝ごはんを食べて、姪っ子の子供をお供に姉と3人で、これぞ温泉町別府を味わおうと鉄輪の地獄蒸し工房に行って来ました
ここでは地獄釜を30分500円で借りて、持ち込みも良し、工房で材料をお願いするも良し、熱々ホカホカの野菜や海鮮、卵などを頂く事ができます
b0175688_20185043.jpg
b0175688_2019693.jpg
b0175688_20191749.jpg

私たちは卵や鶏肉などを少し持ち込み、あとは工房で海鮮と野菜の盛り合わせをお願いして
注文をすると、台所でおじさんとおばさんが適当な大きさにカットしてざるに盛り合わせてくれます
b0175688_20212085.jpg

何段かに積み重ねて、そのまま釜に入れるのですが、材料によっては蒸し時間が違うので、丁寧に説明をしてくれて、釜から出す時もきちんと見ていてくれるんですよ
本当に親切!!
b0175688_2023569.jpg
b0175688_2024775.jpg

一番初めに蒸しあがったのが卵、半熟の茹で卵
熱いうちに食べようね!!ほくほくで美味しかったですぅ~
b0175688_2025254.jpg
b0175688_2025265.jpg

休む間もなく、そろそろ野菜、次が海鮮、最後が根菜類(イモ類など)です
時間差攻撃なので最後の根菜が蒸しあがるまではちょっと落ち着きませんが、とにかく熱いうちに食べる事が一番です
b0175688_2028369.jpg
b0175688_20281514.jpg
b0175688_2028276.jpg
b0175688_202838100.jpg

b0175688_20312775.jpgb0175688_20313835.jpg


























ここには飲む温泉があり、飲泉場としてみんなで利用できます
b0175688_20334444.jpg
b0175688_20335796.jpg

この温泉は源泉で95度もあり、慌てて飲むと火傷しますよ
こんなものもありました
b0175688_20355250.jpg
b0175688_2036480.jpg

これぞ別府、別府じゃないとこんな光景は見られませんね

ただいま姉もダイエット中で、私もそれにお付き合いできるので、食事には気を付け、間食もせず、今のところ体重は少し減ったくらいです
今回はこのまま頑張れそう~~

と言う事で、今日食べた朝と夜です
b0175688_20402091.jpg

夜はダイエット用の玄米雑炊だけで済ませてるようなので、私もお付き合い
今夜はお彼岸入りも近いので、美味しそうなおはぎを買って来て食べました
甘いものが大好きな私と姉、今日のところは特別ね!!
b0175688_20443642.jpg
b0175688_20444730.jpg

b0175688_20403226.jpg


実は、姉はただいま突発性難聴にかかってしまい、病院通い
疲れやストレスが原因なのかな?
あまりざわざわする場所などや、賑やかな場所はちょっと堪えるらしい
それなのに私に付き合ってくれて、ありがとうね~

今日もご馳走様でした011.gif
by april777yi | 2011-09-19 20:48 | | Comments(0)

今日の関東はまだ台風の影響もなく、空は晴れ渡っていました
暑くなりそう。。。
早朝5時に起きてさくらを散歩させ、いよいよ帰省です
天気予報によれば大分は台風の影響を受けてずっと曇りや雨らしいですが、どうなのかな。。。

9時50分発の大分行きの飛行機に乗るけど、買い物もしたいし1時間半くらい前に羽田空港に着きました
搭乗口を調べると、なんとバス移動???おまけに飛行機は小さくて、大分はやっぱり田舎だなぁ(涙)
羽田を飛び立った時はまだ晴れていたし、秋の雲も見えたけど、西に進むにつれてだんだん雲が暑くなって、やっぱり天気が悪いんだ
羽田を飛び立って30分くらいかな
b0175688_21131469.jpg

b0175688_2114307.jpg

空港にはいつものように姉がお迎え、本当に助かります
いつもありがとうね
そして姪っ子と姉の孫ちゃんを連れて早速ランチへ
姉が探しておいてくれたお店は『和蔵』、とってもいい雰囲気のお店だったけど、やっぱり混み合ってました
せっかく来たので待とうという事になって30分くらいかな
何種類かのランチの中から、私と姉はお惣菜ランチを、姪はカレーを、お孫ちゃんはおにぎりとお惣菜のランチ、どれもとってもきれいに盛られていて、目でも美味しそう~
お惣菜ランチ 1050円也
b0175688_212673.jpg
b0175688_21263384.jpg
b0175688_2127242.jpg

大きな野菜がごろごろ入ったカレー 945円也
b0175688_212839.jpg
b0175688_21283119.jpg

おにぎりとお惣菜のセットも美味しそう~ざる豆腐もね
b0175688_21293256.jpg

b0175688_21303335.jpg

今日のデザートはリンゴのパウンドケーキ、私と姉は真っ赤なオレンジジュースとセットで
b0175688_21324866.jpg

b0175688_21321220.jpg

ランチの後は言ったん家に戻り、私と姉は今回最初の温泉へ
今日は明礬温泉の湯の里の露天風呂
小高い所にあり、昼間だったら、お天気が良かったら、景色も良かったはず
ちょっと残念だったけど、温泉はとってもいいお湯でした、気持よかった~
b0175688_21373145.jpg

b0175688_21363079.jpg

受付の所で名物、地獄蒸しを食べてる人がいました、美味しそう
b0175688_21395433.jpg

温泉に浸かって気持ち良くなって、帰りにちょっとモスバーガーで甘味
b0175688_2142588.jpg

こんなんだからいけないんだよね~
明日からは気をつけないと。。。

今回も温泉三昧できるかな
でも、食べ物には気を付けよう!!
と言いながらも、もう明日の予定を立ててます、明日は地獄蒸しで~す
乞うご期待!!

お風呂も食事も、ご馳走様でした011.gif
by april777yi | 2011-09-18 21:46 | | Comments(2)

大分に帰省中、近くにいながらずっと行く機会のなかった《地獄めぐり》をしました
地獄めぐりと言っても、全部で8箇所
それが6つと2つ、ちょっと離れた場所にあるので、観光バスに乗らない限り、なかなか全部を回ることもなかったな
特に大人になってからは。。。
地元に住む姉でさえも、何十年ぶりだと言うから、だいたいそんなものなんでしょうね

昔の記憶を辿っても、ほとんど覚えてません046.gif
早速全部を巡れる共通券を買って、いざ出発!!

地獄8箇所は次の通り
《海地獄》《坊主地獄》《山地獄》《かまど地獄》《鬼山地獄》《白池地獄》《血の池地獄》《竜巻地獄》
このうち《血の池地獄》と《竜巻地獄》だけは車で移動だけど、あとはゆっくり歩いて回れます

写真を撮ったり、温泉玉子を食べたり、しばし昔に戻って楽しみました

《海地獄》
別府地獄のなかでも最大の海地獄は、コバルトブルーの色をしていて、地獄というのがふさわしくないほどの美しさです
池の青色は、温泉中の成分である硫酸鉄が溶解しているためです
b0175688_16591988.jpg

b0175688_1732576.jpg

名物の温泉玉子は、理由は分からないけど、とってもしっとりとしていて美味しいんですよ
b0175688_1724617.jpg

この海地獄には温室もあり、睡蓮が美しく咲いていました
b0175688_1753822.jpg
b0175688_1764410.jpg

外の桜もまだまだ美しく・・・
b0175688_2111145.jpg

《坊主地獄》
明治以降「坊主地獄」として観光施設の名所になっていましたが、一度閉鎖され新たに「鬼石坊主地獄」としてOPENしました。灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から「鬼石坊主地獄」と呼ばれる様になったそうです
b0175688_1710674.jpg
b0175688_17102647.jpg
b0175688_1710533.jpg

《山地獄》
山の至るところからモウモウと噴気が上がっていることからこの名前がつきました
温泉熱を利用して飼育されているカバやサル、フラミンゴ、アフリカゾウなど約20種の動物達はみんな愛嬌たっぷり(動物園ではないのですが。。)
b0175688_2101072.jpg

b0175688_1725153.jpg

わ~珍しい!!孔雀じゃないですか、羽を広げてくれたら良かったんだけど、残念
b0175688_17244490.jpg

《かまど地獄》
別府地獄めぐりのひとつかまど地獄は、泉温90度の温泉が噴気とともに湧出。古来より氏神の竈門八幡宮の大祭に、地獄の噴気で御供飯を炊いていたことがその名の由来だそう
b0175688_1730068.jpg

b0175688_17285685.jpg

《鬼山地獄》
鬼山地獄は、別名「ワニ地獄」とも呼ばれている。大正12年に日本で初めて温泉熱を利用し、ワニ飼育を開始したそうです
b0175688_1971441.jpg
b0175688_1973132.jpg

《白池地獄》
噴出する熱湯は無色透明で、池に落ちると青白く色が変化します
b0175688_1991628.jpg


さあ、これで6箇所の観光終了、亀川方面の残り2箇所へGo!!
《血の池地獄》
血の池地獄は日本で一番古い天然の地獄で、一言で言うなら「赤い熱泥の池」です。
地下の高温、高圧下で自然に化学反応を起こし生じた酸化鉄、酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積するため池一面が赤く染まります
この赤い熱泥、ちょっと不思議な気がしますね
b0175688_19131988.jpg

b0175688_19133644.jpg

最後は血の池地獄のお隣、竜巻地獄です
《竜巻地獄》
別府市の天然記念物にも指定される間欠泉が龍巻地獄。豪快に噴き出した熱水は、屋根で止められていますが、実際は50mほど噴き出す力があるようです
30分に一度くらい噴出し10分ほど続く間欠泉、海外のものと比べても間隔が短くて、迫力もありました
竜巻地獄に着いたとき、ちょうど噴出す寸前で、待たずに見れました、ラッキー♪♪♪
b0175688_19191053.jpg
b0175688_19192662.jpg


これで8箇所の地獄を全て観覧終了
地元ならではの時間のゆとり、ツアーのような駆け足ではなくゆっくり回れて、いろんなことが分かった二人ツアーでした

ブログへの書き込みは、ちょっと駆け足でしたが、もし、別府にお出かけの方がいらしたら、地獄巡りも良いですよ
是非おいでください
by april777yi | 2010-04-10 19:23 | | Comments(0)